そば粉でクレープを焼く店 sovasova

b0165715_128399.gif
------イロイロなお知らせ-------


とても残念なお知らせです。
2011年3月11日発生の大地震で
笠間大谷石倉庫建物が被災致しました。
修復は不能の状態です。
本当に残念ですが
閉店させて頂く事を
お知らせさせて頂きます。






b0165715_2218324.gif少しだけ長い旅になりますが、3・11を忘れない旅になりますように。
2011年5月の陶器市終了後  東京・名古屋・京都  笠間の器達の旅が始まります。

皆さん 旅する器達に どうぞ会いに来て下さい。

-----旅先のご案内-----

                              -----旅する器 と 作り手 の ご案内-----

--------------------------------------------------------------

b0165715_9375785.gif


2011 3/11以前の・・・大谷石倉庫sovasovaです。店内にどうぞ。。。
[PR]
# by sovasovas | 2012-12-15 10:06 | 2011

sovasovaを終えて ~ちどり~ が2/8始動します。  その3((3/3)

寒中お見舞い申し上げます。

色々と変化多き昨年でしたが本当にお世話になり
ありがとうござました。本年もどうぞ宜しくお願い致します。

お陰さまで昨年暮れに~旅する器展~も完結しました。
沢山の皆様にお世話になりありがとうございました。

実はsovasovaの什器備品を利用した店を 主人 黒澤聡 が始める事になりましたので
ご報告させて頂きます。 場所は ひたちなか市です。

豆腐と豆乳とおから の料理の店で  「ちどり」  という店名です。

「ちどり」と云う店名は 波千鳥という古来からの縁起絵にちなませて頂き
永遠に続く波 子孫繁栄の象徴でもある 千鳥 から頂きました。
震災で無くしてしまったsovasovaよりも 長く付き合える店であるようにとの気持ちを込めました。
また、健康も ご縁も 穏やかな気持ちも 食を中心としながら ずっと健やかに続きますように
そんな願いも込めています。

sovasova再開の声も多く頂いておりますが
sovasovaは濃厚な時間とオモイの店でしたからしばらく お休みさせて頂きます。

物件との出会いは10月の中旬でした。
11月の初めに建物内部を見せて貰い、
11月中旬に契約しました。

その建物はいつも何気なく通る道沿いにある建物でした。
いつものように 通りがかり そして急に気になり始め
外壁に掛っていた不動産屋さんに電話をしました。

後にも先にもどこも探さず 他も見ず・・
その1軒で決めました。

震災後にお借りしてsovasovaの什器備品を収納させて頂いてたガレージの
明け渡し期限が12月という事もあり次の収納先を探していた矢先の出会いという事もありました
そんな偶然の出会いでなければ こんなに早い再開はしなかったと思います
12月初旬 什器備品の引っ越しをしました。


【ちどり は とうふ おから とうにゅう】 の店です。
店主 黒澤聡が幼少のころから40年来食べ続けている
豆腐店にご協力を依頼して新鮮な豆腐や豆乳やおからと
自店のスコーンの専門店izumiで 長年お付き合い頂いております契約農家の新鮮野菜と共に
笠間焼のプレートに豆腐と新鮮野菜を中心とした季節感あふれる美味しいものが並びます。
長年自宅で作り食していたベーグルのレシピにおからを加えた「おからベーグル」の中から
お好きなベーグルを選んで頂きプレートに添えさせて頂きます。

sovasovaは私のオモイから始めた店でしたが
今回の ちどり は主人が以前から構想を膨らましていた店です。

同市内の姉妹店スコーンの店izumiとはまた違うタイプの店ですが 
それぞれの方のそれぞれの楽しみ方で 食べる楽しむ の中の
ひとつのカテゴリに加えて頂けましたら有難いです。

今回の ちどり には経費節約も兼ねて
sovasovaの什器備品 無事だった食器を多く再利用しています。
Sovasovaの時の面影も見え隠れしているかもしれません。

また笠間でご縁頂きましたアーティストのお2人に造作を依頼しました。
画家Johnnyxxxxxx、 家具作家chakkachakka
の作品性の強い店内でもあります。
sovasovaで2人展もして頂き 何か始める時にはお世話になれたらいいな・・と思っていたお二人です。

いろいろなオモイや繋がり大事にしながら今年で8年目の営業に突入する自店izumiと共に
2月に誕生致します ちどり が歩み始めます。

新年のご挨拶と共に 小さな始まりのお知らせ をさせて頂きました。
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。     

ちどり のブログを作りました 全くの手つかずですが 良かったら のぞいて下さい。
今後とも宜しくお願い致します。
[PR]
# by sovasovas | 2012-01-09 07:00

5日目を終了して~最終日~ その2 (2/3) あとがき

12/28 sovasova旅する器展~帰って来た器達展~ が終了しました。
入口の脇に大きな黒板に 旅を終えての感想を記しました。
この感想が この旅のしめくくり の気持ちです。共に旅したこのブログにも記しておこうと思いました。
 


【sovasova旅する器展を終えて思うこと】

年末に里帰りするみたいに笠間に器達が帰ってくる事になりました。
Sovasova旅する器展  でありながら 
Sovasovaという場所はもうないのです。
でも沢山のご縁頂きながらこの一年が幕を閉じます。
作家さん 門さん 私
それぞれの立場でそれぞれの一年でした。
今回の災害は 誰もがそれぞれに本当に大変で
本当に切ないものでした。
でも自分を基準にした大変はありえない大惨事でした。

沢山の方々が心に蓋をして頑張った一年だったと思います。
Sovasovaが無くなり心が悲痛に耐えられなくなった事は事実でした。
でもそんな中 大好きな笠間の器や作家の皆さん店舗さんと共に
器の旅をする事ができました。全ては縁から始まっています。

~全ては気から~  
という言葉があるのは本当だと今回深く感じました。
7月終わりから8月の初めにかけて 器展は関東を飛び出しました。
それまでは都内の店舗さんの搬入や搬出、出来る事があれば顔を出させて頂きましたが西には流石に伺えません。

動いていた時間が急に止まりまたそこまでの精一杯が切れたようにどうしようもない無力感が
襲ってきました。ただただ・・だらだらとしたどうしようもない
そんな思考が頭を支配してスッカリ沈み込んでしまったのです。
何も出来ない状態が少し続きました。
『私、何をしてるんだろう。。』
と思い始めると切なくなる一方でした。
旅の初め 皆さんと一仕事してsovasovaをおわる事に感謝しました。
でもライフラインがスッカリ安定して萎えた気持ちが少し整いはじめると・・人間は勝手ですね。
Sovasovaはもう無いのに・・何をしているんだろうか?
という問答が自分の中に出て来ました。

でも考えてみれば あの時期にチハルさんの提案があり京都まで歩んでこられている。
あのまま何もなかったら店舗さんや作家さんとこんな風に普通にやりとりできるような心持でいられただろうか?

旅器展をしていなかったら多分、
今以上に虚無な世界にいたのではないだろうか・・と
ボンヤリとした答えがでました。

折角始めた旅。真剣な気持ちで出発した旅。
ここにきて『まぁいいや』の旅にはしたくないと強く思いました。

かなり沈み込んだ気持ちを入れ直して
出来る事はこれまで以上に取り組んで必ず完走しようと決めました。
しかし西は遠く追いつかず日々、店舗さんにも連絡をさせていただいたり
唯一のPR手段のtwitterにて毎日数度、開催をつぶやきました。
応援下さり方々もだんだん増えて行きました。

気合入れなのして歩み始めるとまた次の新しい波がやってきました。
九州からの旅の誘いや 今回の門さんの展示
茨城新聞社さんの取材
水戸NHKさんの追跡取材
Ozマガジンさんの新年号1/12発売号のお話。
ラジオ茨城放送さんからの出演依頼

前向きな気持ちでもう一度立ち直ったからこそ何だと感じています。
無力感に潰されてしまっていたら全く違うなり行きだったともおもいました。


無くなってしまったsovasovaの始めた活動に
賛同下さいました作家さん 店舗さん 支えてくれた沢山の方々
お陰様で温かい輪や広がりを沢山頂き 笠間で幕を下ろす事が出来ました。
失ったものは限りなく大きかったですが
目に見えない大きなものをこの旅で頂きました。
大人になってから一番深い勉強をさせて頂いたと思います。
旅でお世話になった作家さん 店舗さん 皆様や旅先でのエピソード・・・
幾つになってもきっと思いだす2011年と大谷石倉庫に
感謝してsovasova と 旅する器展 に幕を下ろさせて頂きたいと思います。

沢山の温かいお気持ちありがとうございました。 感謝。

くろさわみゆき

-------------------------------------
会期中に沢山のお花を頂きました。ありがとうございました。
b0165715_918675.gif

集合写真は 12/26 のご苦労さん会  写真の一番大きな花束をサプライズで頂きました。
とても素敵なお花 ありがとうございました。
-------------------------------------

会期中 ずっと門さんの入口を飾った素敵なお花
b0165715_11524229.gif

cafe ikanika の フラワーコーディネーター 平井かずみサンの 素敵な作品でした。
沢山の皆さんが 立ち止り 問い合わせが多かったそうです。
平井さん 素敵なお花をありがとうございました。
b0165715_11532190.gif





[PR]
# by sovasovas | 2011-12-31 11:54 | 2011

5日目を終了して~最終日~ その1(1/3)


~帰って来た器達展~ 沢山の皆様に見守って頂きながら無事に終了致しました。
本当にありがとうございました。
b0165715_7535183.gif

初日~最終日まで 懐かしい顔や 懐かしんで下さる方々に沢山お会いできて本当に嬉しかったです。
年末の本当にお忙しい最中に ご来場下さりありがとうございました。
特に初日は 地元はもとより 新潟から 群馬から 千葉から 横浜から 都内から
sovasovaが好きだった・・・  ブログで一緒に旅していました・・・  そんな皆さんが多くお出で下さり
まさか。まさか。 そんな遠くから・・・・ 言葉にならない感動と感謝でした。本当にありがとうございました。


ギャラリー門さんの羽石さん スタッフの皆様 連日ありがとうございました。
b0165715_8102037.gif

お心遣いやご配慮本当にありがとうございました。
笠間に最後にたどりつき 今年終われるという事に大変感謝しています。



そして今回の旅に参加下さいました陶芸家のみなさん 本当にありがとうございました。

旅から 旅へ  旅先への納品  本当にたいへんだったと思います。
常設店舗さんへの納品  作品展への納品  注文品
それぞれに多くの納品先を抱えながらも  旅器にもキチンと納品下さったことで
各地で多くの作品を展示する事が出来、来場下さいました皆様に楽しんで頂く事が出来ました。
夏位までは 通常ではありえない環境の中で作品をおさめて下さっていたはずです 
本当にありがとうございました。

旅した器達 と 器を作り続けて 共に旅して下さいました陶芸家の皆様に心から感謝しております。
ありがとう ございました。

再度 作品と作家さんのご紹介 をさせて頂きます。
b0165715_7365288.gif
 

お仕事の関係で今回笠間の展示に参加できなかった陶芸家の方のお写真。
b0165715_8204763.gif


旅をした器達の生みの親 陶芸家の皆様のご紹介。作品と同じ並びにさせて頂いております。
本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
b0165715_7402762.gif


2011年の器の旅が完結しました。ありがとうございました。そして お疲れ様でした。


[PR]
# by sovasovas | 2011-12-30 08:28 | 2011

4日目を終了して

4日目が終了しました。
本日の在廊の陶芸家さんは 前半---桑原さん   後半---近藤さん でしたご苦労様でした。

今日は11:00から ラジオ茨城放送の出張取材がありました。
ありがとうございました。
b0165715_23192772.gif


本日は午前中から切れることなく ゆったりと数人づつの方がご来場下さる一日でした。
沢山の皆様 ありがとうござました。プレゼント用の器達が多く旅立つ一日でした。
短い会期ですが 追加納品も頂いており 器達の種類も少しずつ変化しています。

陶芸家の皆さんの素敵な作品のご紹介。(50音順)

青柳憲善さん
b0165715_23235134.gif


長田恵さん
b0165715_23465236.gif


金髙実音世さん
b0165715_23252787.gif


桑原典子さん
b0165715_23255598.gif


近藤文さん
b0165715_23262569.gif


佐藤りぢゅうさん
b0165715_2326508.gif


しがみさこさん
b0165715_23271884.gif


須藤忠隆さん
b0165715_23281736.gif


森田榮一さん
b0165715_23283992.gif


横山知加子さん
b0165715_23291670.gif


素敵な器達。長旅お疲れ様でした。ホッとしたような表情です。

本日は18:45~NHKにて 旅器の5月からの流れが10分間放映されました。
ご覧いただきました皆様、ありがとうございました。
自分はオンタイムで見られなかったので 録画を見ていたら
取材時のアナウンサーの方からお電話いただきまして21:15にも放映しますとのこと
思いがけずにオンタイムで見る事が出来ました。
旅器の映像が 今夜は2度も流れた夜でした。ありがとうござました。

明日はいよいよ最終日です。ご連絡を頂き明日、ご来場のお客様数組。とても楽しみにしております。
どうぞヨロシクお願い致します。


[PR]
# by sovasovas | 2011-12-27 23:51 | 2011

3日目が終了して。

本日は3日目が終了しました。
本日在廊の陶芸家のお二人は 前半---青柳さん 後半---横山さん ご苦労様でした。

月曜日はゆっくりと過ぎて行きましたが
やはり 懐かしい皆さんが 訪ねて下さりありがとうございました。
皆さん sovasovaの看板 見納めということで 喜んで下さっています。
思い切って持って来て良かったです。

ミヤゲモノもご盛況頂いています。 
旅した順番に行き先を半紙に書いて並べて 展示販売しています。
全部をご紹介出来なくて残念ですが・・それぞれお持ち帰りされるお客様が笑顔です。



リトルコさん  味のある鍋つかみが人気。使い込むともっと素敵に。
b0165715_22393385.gif


すす竹 は かやぶき屋根をふき替える時に出る材料で作られる伝統的な工芸箸
しるく年々少なくなる希少な材料の希少なお箸。とても良心価格。曲げわっぱのお弁当箱にピッタリ。
b0165715_2240153.gif


個性がイッパイに散りばめられた手縫いのチャーム達。『いいなぁ~』 と思うモノタチから旅立ちますねぇ・・・。
実は ラフォーレ原宿 にも卸している実力派でもあります。
b0165715_22403631.gif
 


通称 寝袋マン をみて『懐かしー!』の声が沢山。
3体あった人形は残り1体。 鳥かご入りのトリさんも 残り2個
b0165715_2241539.gif
 


シルクフラワーのアクセサリーが可憐でお洒落な雰囲気で人気です。
小さなダリアのリングは残1個  手描きのマトリョーシカやストラップも人気です。
b0165715_22411680.gif




個性溢れるアートな作品がやってきています。格好いいエコBAGが人気です。
b0165715_22414742.gif



とてもお洒落なしめ飾りは 平井かずみサン作  残り1つ さりげない新年の始まりに。
b0165715_23181424.gif



旅の助っ人 画家のmaisの作品も 絵筆の跡が感じられる素敵な迫力。刺繍のBAGも。
b0165715_2321468.gif




[PR]
# by sovasovas | 2011-12-26 23:04 | 2011

sovasova旅する器展~帰って来た器達展~12/24-12/28


速いもので・・・展示2日目が終了しました。
笠間回廊ギャラリー門さんの メインギャラリーの入口のカッコイイ扉から懐かしいsovasovaの看板が見えます。
外看板  見覚えがある方も多いはず
大谷石倉庫の解体前に外しましたが また立て掛けられるとは嬉しい。
皆さんをお出迎えしています。

b0165715_7285718.gif


中の全体的な雰囲気
器達達の旅先を 日付と店名とともに 長い半紙に書き 見出しの様になっています。
漆喰の壁面にはズラリと各shopさんの説明をパネルでご紹介。
その下には ミヤゲモノが並びます。

中央の台と空間の殆どは 旅をしてきた器達が展示されています。
10名の作家さんそれぞれの 素敵な器達です。おかえりなさい。
b0165715_7432623.gif

今回の展示には沢山の文字がでてきます。
毛筆 パソコン文字 直筆 ・・・・ 用紙も様々・・・・
旅に至るまでの経過やオモイ  各店舗さんのオモイ  お客様のオモイ 
旅を終えた作家さんのオモイ・・・

こんなに素敵な旅が出来たのは沢山の人々のオモイが繋がったからです。
2011年いろいろありました。
そんな年に始まった個人単位の小さな旅の呼びかけが
年末にこんなに沢山のオモイと共に展示が出来た事に
門さんに、作家さんに、店舗さんに、お客様に、関わって下さいました全ての方々に感謝致します。

1日目、2日目、沢山の皆様のご来場に感謝です。
看板を見て懐かしい声をあげて下さる方、写真を撮る方、
多くの笑顔や泣き顔 再開 近くから 遠くから  
旅が完結するだけの展示では無かったようです。
オモイを閉じ込めた展示は 来場下さる沢山の皆さんのオモイも受け止める展示だったようです。

本日で3日目 毎日在廊しています。

倉庫の高い天井に取りつけてあったアイアンと和紙の照明
sovasovaの看板と共にお待ちしております。
b0165715_8105195.gif

照明の下の方は2日目在廊 陶芸家の須藤忠隆さんです。

[PR]
# by sovasovas | 2011-12-26 07:54 | 2011

~帰って来た器達展~ 陶芸家作品と在廊日

ギャラリー門さんで開催の ~旅して帰って来た器達展~ 
会期  12/24(土)----12/28(水)

毎日 午前午後に分けて 2名の陶芸家の方々が在廊して下さいます。
作家さんとお話ししたい方 お会いしたい方は 在廊日を めがけて どうぞいらして下さい。
きっと 2倍も3倍も 楽しい時間が待っています。 

作家さんの名前と作品は下の写真で照らし合わせてご確認ください。

時間割   a---10:00~    b---13:00~
作家さんのギャラリー滞在時間は
皆さんのご都合により変更になることもございますのでヨロシクお願い致します。

12/24(土)  a 森田榮一さん    b 長田恵さん


12/25(日)  a 佐藤りぢゅうさん  b 須藤忠隆さん 


12/26(月)  a 青柳憲儀さん    b 横山知加子さん


12/27(火)  a 桑原典子さん    b  近藤文さん


12/28(水)  a しがみさこ さん  b 金髙実音世さん

b0165715_553153.gif

[PR]
# by sovasovas | 2011-12-21 13:01 | 2011

ミヤゲモノ展のご案内

12/24-28 の ギャラリー門さんでの
~帰って来た器達展~ で 同時開催致します

~ミヤゲモノ展~

sovasova旅する器展は震災後~11月まで
東京・名古屋・京都・佐賀 沢山のカフェ・ギャラリーさんにお世話になりました。
沢山の店舗さんのお気持ちで旅をさせて頂き、沢山のお客様とのご縁を頂きました。


今回。旅から帰って来た器達は・・・・
お土産に各店舗さんで常時扱っている作家さんの作品を連れて来ました。
それぞれの土地に それぞれの作家さんと 作品があります。


個性豊かな作品を器達の旅の ミヤゲモノ としてご紹介・販売させて頂きます。


それでは旅をした順番に ミヤゲモノ のご紹介をさせて頂きます。


--------------------------
6/17(金)-----6/21(火)に旅をさせて頂きました。

リトルコ さん  cafe&gallery  東京北区十条

ミヤゲモノ詳細------リトルコ店主 ひらまむつこサン の 布小物 です。
b0165715_2050142.gif

-----------------------
7/1(金)-----7/6 (水)に旅をさせて頂きました。

無垢里さん   暮らしの工房&ぎゃらりー&cafe    東京代官山

ミヤゲモノ詳細------萩原末次郎さん作の箸いろいろです。(竹工芸(竹細工 煤竹(すす竹)工芸) 職人)
b0165715_17171643.gif




--------------------------
7/11(月)----7/16(金)に旅をさせて頂きました。

chirimulo お菓子屋さん  東京久が原
(器展開催時は カシュカシュさん というcafe をなさってました)

ミヤゲモノ詳細------オーナー 竹下さんによる手づくりアクセサリー・チャーム

b0165715_12391953.gif

--------------------------
8/25(木)-----8/28(日)に旅をさせて頂きました。

ソボクロさん  覚王山アパート1F古本カフェ   名古屋覚王山

ミヤゲモノ詳細------陶器 : 中尾紀子    陶器ボタン : 鈴木めぐみ    寝袋マン : MARU
b0165715_185058100.gif





--------------------------
9/1(木)-----9/11(日)に旅をさせて頂きました。


Duce Mix shop&gallery
京都三条
ミヤゲモノ詳細------マトリョーシカ : spilla        アートフラワー : momo
b0165715_20424038.gif



--------------------------
9/17(木)-----10/20(日)に旅をさせて頂きました。

Lampさん   雑貨とリラクゼーション  佐賀県   

ミヤゲモノ詳細------ 革 : 岩永知恵        絵 : 北村直登(大分)  アド(熊本)

b0165715_2048678.gif




--------------------------
10/29(土)-----11/6(日)に旅をさせて頂きました
ikanika
cafe 東京自由が丘

ミヤゲモノ詳細------ オーナー 平井かずみサンのお正月のしめ飾り予定。


--------------------------

この旅を応援してくれた 画家maisさん もスペシャル参加。
京都の旅 佐賀の旅 の懸け橋になってくれてありがとう。
スペシャル参加してくれます。

ミヤゲモノ詳細------maisさん 絵  オリジナルの刺繍Bag
b0165715_2312026.gif




[PR]
# by sovasovas | 2011-12-19 23:15 | 2011

DM発送致します。

b0165715_1092313.gif

門さんでのDMが欲しいと云って下さる方から 
twitterのダイレクトメールやパソコンにメール頂いています。
近くの方遠くの方それぞれですが
距離に関係なく良かったら発送致します。
最後のお知らせになりそうなのでご希望の方にお送りします。
素敵なDM、壁に貼り付けて眺めても素敵です。
ご希望に方は tworose@nifty.com  までメールください。
[PR]
# by sovasovas | 2011-11-19 09:31 | 2011

素敵なDM

笠間から旅に出て 年末に 笠間に帰る  里帰りの様な旅の終わりになりました。
旅のしめくくりに 場所をご提供下さいました 回廊ギャラリー門さんに大変感謝しております。

そして とても素敵なDMが出来上がっています。
b0165715_15322499.gif

sovasovaの時に一緒に働き 今となっては友人としてお付き合いしている2人が
今回のDM作りにご協力下さいました。また一緒に関われることが嬉しいです。

イラスト  kuro*
れいあうたァ  sovasovanosova

素敵なDMありがとうございました。感謝。


[PR]
# by sovasovas | 2011-11-17 09:23 | 2011

sovasova旅する器展 ~旅から帰って来た器達展~  笠間回廊ギャラリー門さん 12/23-12/28

b0165715_9421741.gif

3月の震災で大谷石倉庫が崩壊して
sovasovaとしての営業が終了しました。
5月からお付き合いを頂いておりました
陶芸家の方々の作品が旅する活動を始めました。
6月に倉庫は取り壊しになり完全に姿を消し
原っぱになりました。

5月から始まった器の旅は茨城を飛び出し
東京4箇所・名古屋・京都・佐賀県
カフェ・ギャラリーを中心に
場所を義援という形でご提供頂きながら
旅を続けました。
11月佐賀県から終着点である都内に戻り
器の旅は終わりました。

しかし、
笠間のギャラリー門さんで
~帰って来た器達展~を
させて頂く機会を頂きました。
年末に里帰りするみたいに笠間に戻ります。

お世話になったshopさん側の
作家さん達の作品もお預かりして
~旅のお土産物展~と題しまして
展示販売もございます。

年末のお忙しい時とは思いますが
ご来場お待ちしております。
器達の旅の話しどうぞ聞いて下さいね。


b0165715_9425661.gif

[PR]
# by sovasovas | 2011-11-16 09:44 | 2011

~旅して帰って来た器達展~inギャラリー門   作家紹介 

sovasova旅する器展~旅して帰って来た器達展~ in 笠間回廊ギャラリー門
12/24(土) --- 12/28(水)

参加作家のご紹介(50音順)
b0165715_20222212.gif

年末のお忙しい中10名の作家さんのご参加ありがとうございました。
搬出や搬入のお手伝いなど手分けしてお手伝い下さいます。
それぞれの2011年の思い出に残る展示になればと思っています。
交代制で在廊いたします。詳しい在廊日は詳細決定次第お知らせ致します。
お目当ての作家さんとお話しできるチャンスです、
是非、お立ち寄り下さいね。 お待ちしております。
-----------------------------------------------------------------------------------
笠間回廊ギャラリー門 さんは 
その名の通り 店内が四角い廊下が繋がっているみたいに一巡できる。
回廊の真ん中にはシックな中庭があり 中庭に面しての壁や窓は何処にもない 
細く長い回廊を四角に巡ると 
壁側には焼き物がセンス良くディスプレーされ
反対側の中庭に面しては人工的に遮るものは何も無く 中庭の木立の間からそのまた向こうの長い廊下に沢山の焼き物が並べられている
b0165715_5561468.gif

初めて門さんを訪れた時は 冬の雨の日だった 
外観の洗練された雰囲気と入口を入ってからのセンス溢れるディスプレーに圧倒されて器側の壁面ばかり見ていたら
寒い風と冷たい雨を感じてビックリして中庭側を振り返った
なんと 窓も壁も無く 素通しで驚いた そして新鮮だった そのあととても感心してしまった
b0165715_5563863.gif

長い回廊を歩きながら 器を眺め 春夏秋冬を感じる 風も空気も光も
春に訪れたとき爽やかな風が吹き 夏には熱気を感じる  秋には中庭の木々が色づき
そんな四角い回廊の奥の一辺がギャラリーになっている
笠間の人気の作家を中心に 個性あふれる器が毎月センス良く 並んでいる
こんな素敵な場所で個展をされる作家さんは 誇らしくもあり 同じくらいの緊張があるのだろうなと
毎回そんな風に感じていた空間 その場所で ~帰って来た器展達~ を開催させて頂くのです。
思いもがけない里帰りが 思いがけない素晴らしい空間で 実現します
私ひとり でしたら とても素晴らしく立派な舞台で滅相もありませんが
5月から共に旅した 旅器の作品たちと一緒に そして場所を貸して下さった沢山の店舗さんや 
お客様方のご感想 それぞれの地域の作家さんの~お土産物展~という作品紹介販売など
冬の笠間の年の瀬に 器達と共に旅する器展も終着となります。

素敵な機会を下さいましたギャラリー門さん 本当にありがとうございます。
年末にお世話になります。
  

 

[PR]
# by sovasovas | 2011-11-15 20:29 | 2011

旅器  東京自由が丘 ikanikaさん  ありがとうございました 

自由が丘 ikanikaさんでの 旅する器展終了いたしました。
会期1週間でしたが 好評につき 2日間延期となり 合計で9日間の開催となりました。
オーナー平井さん、会期を延長下さいましたり、沢山のお心遣いも頂きまして感謝しております。

ikanikaさんでも 沢山の器達が旅立ちました。
手に取り 器達との出逢いを感じ ご自宅にお持ち帰り下さいました皆様
本当にありがとうございました。

b0165715_8321559.gif

写真は私が個人的に好きな 角のソファー席  震災前に 何度か伺って 
sovasovanosovaの エビちゃんと座り話したなぁ・・とその頃の思い出と共に懐かしい席、
会期中にお伺いした時は自由が丘の友人に連絡して久しぶりに話に花が咲きました。
一緒に食べた ikanikaご飯  と  ガト―ショコラ  しみじみと美味しかったです!

奥さまの 平井かずみサンの 著書もさりげなくおいてありました。
ところどころに そっと生けられたお花が素敵です。
b0165715_8332939.gif


自由が丘イカニカさんの旅もお陰様で無事に終了致しました。
5月半ばから始まった器の旅も いよいよ年末の 笠間ギャラリー門さんで最終となります。
器達は7か月の旅を終えて年末に笠間に里帰りします。12/24-12/28まで。

[PR]
# by sovasovas | 2011-11-15 08:41 | 2011

ikanikaさん  旅器展  始まりました。   10/29-11/6

東京自由が丘 イカニカさんでの展示が始まりました。

誰もが しばし 自分に戻れる空間で ホッと一息つきながら 
笠間焼の器達に どうぞ会いに来て下さい。

ご主人が作る 季節の料理や 美味しいコーヒー
時間が止まるような感覚の 空間の中で 器達もくつろぎながらお待ちしております。

奥さまの 平井かずみさんが 花を生けるみたいに そっと 添わせながらディスプレーして下さった器達
すっかりと イカニカさんの棚の中の顔に変身してしまいました。
b0165715_8291435.gif

小さく そっと置いて下さった 野の花のドライフラワーのさりげない雰囲気が器とお店を繋げます
b0165715_8373834.gif

ところどころに 少しづつの ドライフラワー それだけで何かが違います。
b0165715_831994.gif

根菜のカレーもオススメ。。。ホッとできる優しいお味でした。お野菜もとても新鮮です。
b0165715_84517.gif


イカニカさんの旅は11/6まで、自由が丘にひっそりと佇むcafe ikanikaさんに
ひっそりと旅している器達にどうぞ会いに行ってみてくださね。お待ちしております。
水曜日は定休日となります。お間違えありませんように。


[PR]
# by sovasovas | 2011-10-31 08:53 | 2011

東京 自由が丘    cafe  ikanikaさん  10/29-11/6

ikanikaさんに 旅をする器達と作家さんのご紹介
b0165715_90060.jpg


---------------------------------------------------------------------------------------

震災後の春に お話をさせて頂き 秋ぐらいならと申し出て下さった イカニカさん
あの頃 秋はまだまだ先の季節 そんな風に思っていました
まだまだ イカニカさんに旅をするまでには時間があると そんな風に感じていました

春が過ぎ  暑い暑い夏が過ぎ  そして秋も深くなり始める頃となりました
どんなときでも 時間は過ぎ 季節は巡って行きます。

そんな秋がきて イカニカさんに旅器達が旅をする頃になりました。
ikanikaさんには店主であるご主人が 自分の為だけに淹れてくれる一杯の珈琲  と  季節の美味しいご飯 があります   
b0165715_9415784.gif


『どんなことがあっても 一杯の珈琲を落とすときの待ち時間は 自分だけの時間』
そんなメッセージが込められた イカニカさんに笠間焼の陶芸家8作家の器達は旅をします。

冬の風も少しずつ・・秋風に混じる季節 この一年それぞれに色々ありましたが
素の自分になれる そんな空間で  
器を見ながら自分の為だけに淹れてくれる珈琲を待つ時間  そんな時間と そんな自分に会いにいらして下さい。

珈琲を飲みながら 器達の旅の話も是非 聞いて下さい。
b0165715_9224292.gif


ikanikaさんに 初めてお伺いしたのはsovasovaを始めてまだ間もないころ
共通の知人の card-yaさんに ご紹介頂きましたのがご縁です。
その後、DMなど置かせていただきつつ・・フラリと立ち寄らせていただきつつ・・お付き合いさせて頂きました。
sovasovanosovaさんと2人でお伺いした際の駐車場事件など・・何と懐かしいことでしょうか。


奥さまの 平井かずみサンは  雑誌でも活躍されてるフラワーデザイナーです。
店内のお花もさりげないけど本当に素敵です。
講習会など やりくりして下さり 今回の器展を開催下さいます。
本当にありがとうございます。感謝しております。

沢山の皆様からikanikaさんに伺いたいですとメール等頂いております。お待ちしております。



[PR]
# by sovasovas | 2011-10-22 09:23 | 2011

旅器   九州 佐賀県  Lampさん  ありがとうございました

佐賀県のランプさん 本当におせわになりました。
京都の旅から 都内に戻るはずの 旅の予定でしたが
京都の 絵描きmaisさん のご紹介で なんとなんと九州まで!足を延ばすことになろうとは・・
器達も 器の親たちである陶芸家の皆さんも 管理人である私も 茨城を出発した時には
知る由もありませんでした。


そこで待っていた繋がりの不思議 遠い所で ○○さんのお知り合いで九州在住のお友達がいらっしゃいました。・・とか  
行ってきましたメール頂いたりとか・・・1ヶ月という期間中、毎週のそのようなご報告頂き本当に驚きました。
予期せぬ旅は 実は必然で 器達は行くべくして 九州まで行ったのかもしれませんね。

リラクゼーションスペースを備えた雑貨のお店は店主の多々良さんの思い入れたっぷりに
ホッとするけれど・・発見も多い 一度は訪ねて見たいお店となりました。
b0165715_1042512.gif


沢山の九州の方々にお世話になり、ありがとうございました。皆様との出会いに感謝致します。
maisさん ご紹介ありがとうございました。無事に佐賀県の旅が終了致しました。

b0165715_1073187.gif


笠間からやって来た器達の取材を下さいました
佐賀新聞社様   佐賀テレビ様  佐賀ぶんぶんテレビ様
本当にありがとうございました。重ねて感謝致します。

このあと 器達の旅は 東京 自由が丘 の cafe ikanikaさんへと続きます。
年の終わりに笠間でファイナルとなり sovasova旅する器展の物語は終わりになります。


[PR]
# by sovasovas | 2011-10-21 10:16 | 2011

Lampさん  旅器展  はじまりました。 9/17-10/20   

思いがけない 九州の旅 佐賀県 Lampさんでの 旅する器展はじまりました。

こころも からだも  癒される  そんなLampさんに 
茨城県の笠間焼 8人の陶芸家の作品が 旅をしています。

古い民家を上手に利用した 和み空間  またまた 器達の表情が違います

オーナー多々良さん 沢山の器達のディスプレー本当にありがとうございました。

旅器展 2日目には NHK佐賀さん  佐賀新聞さん の取材も入り
私の所にも電話取材下さいました その日のうちに  テレビ放映して下さり
関心の深さと速さ・・・本当に有難いです
たくさんの 佐賀の方々と笠間焼の器達の出逢いがありますように。

ホッコリとさせてくれる Lampさんの雰囲気のなかでのディスプレーをご覧ください。

和み空間のなかで  器達も  気持ちが良さそうです。
b0165715_4404599.gif


スタイリッシュ! なんだかまた違う 表情!旅器展の象徴でもある 古いトランクも一緒にいます。
b0165715_443211.gif


Lampさんでの展示は 10/20までの約1ヶ月です。
器達は旅先で・・・どんな出逢いがあり・・・どんな物語が待っているのでしょうか。。
震災から半年  思いがけない九州への器旅がはじまりました。  
九州の皆様  佐賀県の皆様  どうぞヨロシクお願い致します
   
[PR]
# by sovasovas | 2011-09-20 08:30

九州 佐賀県  Lampさん  9/17-10/20

Lampさんに 旅をする器達と作家さんのご紹介
b0165715_1414574.jpg


---------------------------------------------------------------------------------------

思いもかけず・・器達の旅は 九州へと向かう事になりました。
京都ー東京 にて終点でしたが・・・  
佐賀県のLampさんから 『九州にも旅させて下さい』 とのお申し出を頂きました。
実は Lampの店主 多々良さんは 京都でお世話になった画家 maisさんのお友達でした。
東京に会期が10月末からでしたので 折角なので 旅先にさせて頂くことにしたのです。

Lampさん どうぞヨロシクお願い致します。 maisさん ありがとう またお世話になりました。

かくして・・茨城県笠間市から旅だった器達は  九州 佐賀県へと旅立ち。 
到着して並べてもらっているはず。。  Lampさん・・・とっても素敵な お店です。
b0165715_14154762.gif


温かく ゆるやかで はっとするような  雑貨と癒しのお店

・・・このフレーズが Lampさんのコンセプト・・・・
展示あり   素敵な雑貨あり  リラクゼーションあり  心も身体も癒される場所
古い民家を上手に利用して 素敵にしつらえられた スペースが素敵です。

お店の象徴でもあるイラストを担当されてるのもmaisさん
勝手ながら ↑ LampさんのHPから拝借してmaisさんのイラストを写真に組み込みました。。
感謝を込めて・・

3/11から 6ヶ月  京都の旅先のときも はるばる感が大きかったですが
九州・・・私も1度しか行った事のない土地です  旅する器展in 九州 佐賀県 ・・・
どんな旅が待っていて   どんな出会いが待っているのでしょうか? 楽しみでなりません!
佐賀県の皆様 どうぞ 茨城県の笠間焼に会いにいらしてくださいね!

[PR]
# by sovasovas | 2011-09-16 15:11 | 2011

旅器  京都Duce Mixさん ありがとうございました。

京都三条のDuce Mix さん 大変お世話になりました。
ギャラリー担当の 櫟本さん  平澤さん  関さん  本当にありがとうございました。
日々の細かなご連絡や お心遣いに感謝致します。
b0165715_6312164.gif

Duce Mixビルヂングさん の ビル4Fに Duce Mix shop&ギャラリーがあります。
2F 3F は作家さんのアトリエが ひしめきあい モノづくりのエネルギーに満ち溢れたビルです。
4Fのshopスペースにそれぞれの作家さんの 作品が並び
ギャラリースペースでは 企画展や展示会など 常に Duce Mixさんならではの素敵な発信をされています。

今回 京都のど真ん中の 伝統とワクワク感が交差する町 三条で
笠間sovasova旅する器展を開催させて頂けました事 本当に感謝しております。ありがとうございました。

笠間焼の器達と共に 自分も旅したい気分でした。
少し落ち着きましたらお伺いして 旅器達の 裏話やエピソードなどなど 
素敵な作品たちに囲まれて皆さんとお話しできたらいいなぁとオモッテイマス!またお伺い致します。

京都新聞さん NHK京都さん 取材下さり掲載・報道頂き ありがとうございました。
下の新聞記事は 1/4面くらいの大きさでした。感謝しております。
沢山の皆様がお越しくださり 笠間焼の器達との出逢いが生まれました。
b0165715_7325778.gif

旅する器展の初日は 大型の台風で大荒れの天気でした。
そんな悪天候の中でも ご来店下さるお客様がいらしたそうです。本当にありがとうございました。
お陰さまで 京都の旅 無事に終了致しました。

京都の旅のサポーター 画家のmaisさん ほんとうにありがとう。感謝。

・・・そして器の旅は思いがけず、九州 佐賀県へとつづきます!

[PR]
# by sovasovas | 2011-09-15 06:56 | 2011

半年

震災の日から 半年がすぎました  
はやいのか  おそいのか   でも   季節は巡って秋のはじめとなりました。

完全に後ろを向いて振り返れるか  というと  とても無理な自分がいます。
でも 日々  足元を見つめて歩き  季節が変わる中で  当たり前のことながら
事実として受け止めて  自分の歩いてきた道の背後に  
大谷石倉庫sovasovaの存在を感じる     感じられる    そんな心持ちになりました

取り壊しが決まる前日に mama!milk のアコーディオン奏者 生駒祐子さんがピアノを弾いて下さいました。
そして 動画に残してくださいました。

sovasovaでmama!milkさんのライブの開催のお話があったときに
ピアノの鍵盤を  少しだけ 祐子さんが  鳴らして下さったらいいな  と心の中で願っていました。


私の知らないうちに その願いはかなえられていたのです。


中の什器備品の搬出も済  空っぽになった倉庫に  ポツンと一番最後まで残っていたピアノ
ピアノ配送業者の手配もつかずに   崩れてしまった石壁から光や  雨をうけながら・・・


この演奏の2日後に 倉庫取り壊しの決定がでました。


祐子さんの演奏を待っていたみたいな 倉庫とピアノ 
祐子さんの弾くピアノの音が 石壁に沁みわたり  
ピアノも きっと倉庫に 最後に聴かせたかったんのではないかと思いました。


数ヶ月前に 頂いたこ動画 UPしようと思いながら 
切ない気持ちがうわまわり なかなか  公開出来ずにいました。


いまはもう 倉庫の姿は完全になく  小さな原っぱみたいになっています。
地震で崩壊して  取り壊されるまでの本当に短い間にお起きた小さな物語。
大谷石倉庫  と  ピアノ   最後にお別れの音を鳴らしてくれた  祐子さん


自分の最後の姿を こんなに 最高な演出で しめくくるのですから
なんて不思議で  なんて あっ晴れ  なのだろうと  亡き倉庫に感心するばかりです。

大谷石倉庫に   sovasovaに  sovasovanosovaに  ギャラリー花香町に  
倉庫で出会った全ての皆様に  震災から半年  この動画を贈ります。



mama!milk!のお二人  前田さん  本当にありがとうございました。
こころから感謝しております。


mama!milk 生駒祐子さんが参加する 京都アーティストのリレーブログでもご紹介下さっています。

[PR]
# by sovasovas | 2011-09-11 07:57 | 2011

Duce Mix shopさん 旅器展 始りました 9/1-9/11

昨日、 初日 いよいよ 始りました 京都三条のDuce Mix ビルジングの4F
Duce Mix shopさん のギャラリースペースでの旅する器展です。

ギャラリー担当の 櫟本さんがディスプレーして下さいました。本当にありがとうございました。

ビルの4階の窓からフンワリと差す日差しが優しい雰囲気をつくりだしてくれていますね。
そのせいか・・いままでの 旅器展のなかでも 笠間焼の8人の陶芸家の皆さんの作品が
フンワリと柔らかな表情です。。。。とても素敵なディスプレーをありがとうございました。

実は旅する器展 【旅】 にちなんで 古いトランクが2個
展示用備品として 器達と共に旅しています。 
 
b0165715_22571757.gif


こちらは すこしシックな雰囲気の器達。京都の皆様の反応などもお伺いしてみたいものですね。

b0165715_22575868.gif


櫟本さん 素敵な写真をありがとうございました。どうぞヨロシクお願い致します。


京都市中京区三条通高倉東入桝屋町53-1 Duce mix ビルヂング4F
TEL:075-211-9076

[PR]
# by sovasovas | 2011-09-02 10:31 | 2011

京都 三条 Duce Mix shopさん  9/1-9/11

Duce Mixさんに 旅をする器達と作家さんのご紹介
b0165715_4285797.jpg



---------------------------------------------------------------------------------------
先日までお世話になった名古屋につづき・・・笠間焼の器達の旅先は京都です。

旅器の行き先は 京都のど真ん中 三条の Duce Mixビルヂングさん です。
京都独特の空気感とお洒落な賑わいのある 三条の個性たっぷりなビルヂングは
2F-5Fまで SHOPスペースや 作家さんのアトリエが軒を並べています。
4Fにあるメインショップ&ギャラリーが今回 お世話になります Duce Mix shop さんです。

b0165715_4591420.gif


Duce Mixさんには 数年前に 何回か続けて京都に行く機会がありその時に フラリと立ち寄りました。
同素材同テーマの作品の放つ個性や表現に関東とは違うニュアンスやメッセージを感じて
東西の何か・・文化の違いを自分なりに感じ 洗練された個性がとても衝撃的でした。
sovasovaを開業してからも その時に出逢いご縁頂きましたイラストレーターさんの作品を
扱わせて頂いたり、その当時にギャラリー担当者だった女性の方とDMのやり取りなどをさせて頂いていました。

今回、ギャラリースペース担当の櫟本さんには大変おせわになります。
お電話でいつもご親切に対応下さり 本当に有難うございました。
また、画家でもあり sovasovaでもお世話になりましたmaisさん 本当に色々とありがとうございました。
上の写真のイラストはmaisさんの作品です。

いよいよ 笠間sovasova旅する器展 in 京都 始ります。
京都の皆様、どうぞよろしくお願い致します。
笠間焼の個性豊かで自由な作風、
温かい土を感じる陶器達を掌で包みながら・・どうぞユックリとご覧ください。

[PR]
# by sovasovas | 2011-09-01 05:14 | 2011

旅器  名古屋 覚王山アパート ソボクロさん ありがとうございました。

名古屋 覚王山の古本カフェ ソボクロさん 本当にお世話になりました。
店主でありご自身も 陶芸家の 鈴木めぐみさん 本当にありがとうございました。
b0165715_1055093.gif

築50年の古いアパートのソボクロさん 2階建ての建物は カフェ 展示 数人のアーティストのアトリエ。
全てが 展示販売しています。

今回、中日新聞さんが 大きくご掲載下さいました。
新聞記事を見て 沢山のお客様が ご来場下さいました。
それぞれのお客様がそれぞれの器達と出会えたそうです。
b0165715_3778.gif

ソボクロ店主 鈴木めぐみサンご自身が ご購入下さいました器達での晩酌の写真。
阿部誠さんのぐい呑み  桑原典子さんの平皿  横山知加子さんの箸置き

搬入 搬出 皆さんにお世話になった MARUちゃん なかおどん ありがとうございました。

こんどまた 覚王山アパートのソボクロさんにフラリと出かけたいです。
アパートの中の万華鏡屋さんで四季折々の万華鏡を覗いたり
横山雅美さんの 渋くて素敵な布小物達にも会いたいです。
モチロン MARUちゃんの寝袋マン と なかおどんのカワイイ器達にも
日泰寺でお参りをして 美味しい紅茶屋さんの隣の素敵なビーズ屋さんものぞきたい。
ドン・カ・ジョンさんの優しい絵にも・・・。

しみじみとした 風情と アーティストの個性が溶けあう不思議で面白い町 覚王山
沢山の皆様 本当にありがとうございました。

[PR]
# by sovasovas | 2011-08-31 10:55 | 2011

覚王山アパート ソボクロさん 展示の様子

フライング展示して下さっています。ありがとうございます。
本会期は明日25日~28日ですが もう ご覧いただけます。
b0165715_6362599.gif

素朴な空間に 器達が 和やかに並んでいます。
沢山の皆様との出会いがありますように。

ソボクロさんは 古本カフェです。 
沢山の人の手を旅した古本達が珈琲の香りと共に迎えてくれます。
そして カレーにかける情熱も凄いです!
旅する器達と対面した後は カレーと珈琲で一息を。
レトロきっちゅな雑貨達と 寝袋マンもまっています。

b0165715_6424643.gif

[PR]
# by sovasovas | 2011-08-24 06:43

覚王山アパート 古本カフェ ソボクロさん   8/25-8/28

古本カフェ ソボクロさんに 旅をする器達と作家さんのご紹介
b0165715_10463312.gif


---------------------------------------------------------------------------------------

旅する器展 いよいよ西の地での開催。名古屋 覚王山 ソボクロさんにて。
8人の作家さんの器が旅をしました。
今回、ソボクロの 鈴木めぐみさんには大変お世話になりました。感謝に尽きません。
すっかりキレイに並べられて フライング開催中です。

今回はtwitterでのお知らせの方が 早くなりスミマセンでした。
沢山のフォローやダイレクトメールなど頂きましてありがとうございました。

初めてソボクロさんに お邪魔したのは4・5年前でしょうか?
取引をしている紅茶屋さんに以前から興味を持ち どうしても伺いたくて初めて覚王山に行きました。
その店のオーナーさんに 面白い街だから散策するといいよと言われ
個性的なMAPを見ながら ぶらぶら~と・・
MAPのなかに とても興味深い 名称のアパート発見!
それが 覚王山アパート ソボクロさん でした。
そこで様々な方達にお会いして そのご縁でsovasova開業する時に
様々な作品を置かせて頂けるご縁が出来たのでした。
b0165715_1193911.gif

覚王山は名古屋の千種区にあります。
御釈迦様の骨をお祭りしている日泰寺のを中心に少しだけ小高い丘の上に
昔からの街並みが広がり、風情イッパイの素敵な処でした
昔の文化とソボクロさんや 味のあるギャラリーさんが点在して
さりげなく 今の文化や個性を町に溶け込ませている・・それがどこにもない味わいになっている
はじめて伺った時・・そんな風に感じました。器と一緒に私も旅したかったです。

名古屋の皆さん  覚王山の皆さん ソボクロの皆さん
お世話になります。どうぞヨロシクお願い致します。

[PR]
# by sovasovas | 2011-08-23 11:15

旅器  cache cacheさん  ありがとうございました。

都内最後の旅先となりました cache cacheさんでの器旅が終了いたしました。
沢山の皆様に お出で頂けました事 感謝致します。

店主の竹下さん、 本当にありがとうございました。
モノ作りが好きな 竹下さん 店内には沢山のオリジナル作品が散りばめられていました。
イラスト オブジェ 手芸 etc・・・
どの作品も 竹下さんの横顔を語っていて とても素敵でした。竹下さんならではの作風。

b0165715_5523179.gif


竹下さんが店主を務めていた今回の旅先 cache cache cafeさんは
7月をもって オーナーの意向で閉店されるそうです。

竹下さんは 今までの経験を活かして 秋から独立して自分のお店を持つそうです。
とても楽しみな秋になりそうです。
忙しい時期に 旅器展にも関わって下さいましてありがとうございました。
新しいご報告を楽しみにしております。

[PR]
# by sovasovas | 2011-07-25 06:02 | 2011

sovasovanosova

b0165715_641394.gif
なんともいえない味わいある 愛すべき雑貨店 sovasovanosova

その抜群のセンスは 遠く石川県まで知られるところとなりまして、

先日 金沢まで ディスプレーのお仕事に行ってきたそうです。

どんなときでも キラリとひかるセンスのebiちゃん 本当に素敵です。

そんなebiちゃんの雑貨の販売が今日7/12は いわき市のなのはなさんでみられますよ。
この機会にぜひ!
[PR]
# by sovasovas | 2011-07-12 06:57 | 2011

三宿  cache cache cafe さん  展示の様子。

三宿のcache cache cafe さんの 展示の様子をご覧ください。
b0165715_618138.gif


三宿交差点すぐ 本当に細い路地裏に こっそりと店開きしている cache cacheさん
店内は 店主 竹下さんの アートな手づくり小物で溢れています。
コラージュの ブローチやピアスなど 個性的でも 可愛さ溢れるモノたちが沢山。

ランチも美味しく キーマカレーも 竹下さんらしいお味。

個性あふれる手づくりをされる竹下さんが 
お店とお客様の為にセレクトした4作家さんの器達が三宿に旅をしています。
少し分かりづらい場所ですが どうぞ旅器達に会いに来て下さいね。

作家名は 阿部誠さん  近藤文さん  佐藤りぢゅうさん   横山知加子さん (50音順)


7/16まで開催。twitter @chiricache  のツブヤキでその日の営業時間などチェック下さい。

[PR]
# by sovasovas | 2011-07-12 06:37 | 2011

cache cache cafe さん   7/11(月)--7/16(土)  東京三宿

cache cache cafe さんに 旅をする器達と作家さんのご紹介。
b0165715_946652.gif


---------------------------------------------------------------------------------------


cache cache cafe さんは 三宿の交差点すぐの 細い路地をはいった所にあります。
近くには 大きな アンティークショップがあるので こちらはイイ目印。

cache cache cafe の竹下さんは とても働き者で ほぼ何でも一人でやってしまう方。
料理や サービスもさることながら 空いた時間に 創作する手芸作品がとても個性的。
いつもは カフェがメインの営業スタイルです 
旅器展の時には テーブルで 器の展示スペースを設けて下さいます。
スペースの都合などもあり 4作家さんに絞らせて下さいとお話を頂きました。

こんかいcache cache cafe さんとのご縁を繋げてくれた女性が ながいまさみサン
実は 原宿の ガレットのお店 La Fee Delice の店長さん
今回の震災から旅器の事など 大変親身になって下さり 
ちょうど 旅器あたりが ガレットのお店の改装中に当たるという事で 
cache cache cafe さんをご紹介下さったのです。

そんなご縁頂きまして・・三宿のcache cache cafe さんに 器達が旅を致します。

b0165715_9594173.gif


5月中頃から 始りました 笠間焼の器達の旅も 今回の cache cache cafeさんで4つめの旅先となりました。

暑い季節、真っ只中ですが 三宿にどうぞ旅をしに来て下さい。
冷たいアイスコーヒー  運転しない方は冷た~い・・白ワインも。 ご自慢は マンマル ボール型の ハンバーグだそうです。是非。

私も今度こそは電車で伺い 赤くて渋いワインを頂きたいものです。
 

 
[PR]
# by sovasovas | 2011-07-08 10:39 | 2011