カテゴリ:2011( 40 )

sovasova旅する器展 ~旅から帰って来た器達展~  笠間回廊ギャラリー門さん 12/23-12/28

b0165715_9421741.gif

3月の震災で大谷石倉庫が崩壊して
sovasovaとしての営業が終了しました。
5月からお付き合いを頂いておりました
陶芸家の方々の作品が旅する活動を始めました。
6月に倉庫は取り壊しになり完全に姿を消し
原っぱになりました。

5月から始まった器の旅は茨城を飛び出し
東京4箇所・名古屋・京都・佐賀県
カフェ・ギャラリーを中心に
場所を義援という形でご提供頂きながら
旅を続けました。
11月佐賀県から終着点である都内に戻り
器の旅は終わりました。

しかし、
笠間のギャラリー門さんで
~帰って来た器達展~を
させて頂く機会を頂きました。
年末に里帰りするみたいに笠間に戻ります。

お世話になったshopさん側の
作家さん達の作品もお預かりして
~旅のお土産物展~と題しまして
展示販売もございます。

年末のお忙しい時とは思いますが
ご来場お待ちしております。
器達の旅の話しどうぞ聞いて下さいね。


b0165715_9425661.gif

[PR]
by sovasovas | 2011-11-16 09:44 | 2011

~旅して帰って来た器達展~inギャラリー門   作家紹介 

sovasova旅する器展~旅して帰って来た器達展~ in 笠間回廊ギャラリー門
12/24(土) --- 12/28(水)

参加作家のご紹介(50音順)
b0165715_20222212.gif

年末のお忙しい中10名の作家さんのご参加ありがとうございました。
搬出や搬入のお手伝いなど手分けしてお手伝い下さいます。
それぞれの2011年の思い出に残る展示になればと思っています。
交代制で在廊いたします。詳しい在廊日は詳細決定次第お知らせ致します。
お目当ての作家さんとお話しできるチャンスです、
是非、お立ち寄り下さいね。 お待ちしております。
-----------------------------------------------------------------------------------
笠間回廊ギャラリー門 さんは 
その名の通り 店内が四角い廊下が繋がっているみたいに一巡できる。
回廊の真ん中にはシックな中庭があり 中庭に面しての壁や窓は何処にもない 
細く長い回廊を四角に巡ると 
壁側には焼き物がセンス良くディスプレーされ
反対側の中庭に面しては人工的に遮るものは何も無く 中庭の木立の間からそのまた向こうの長い廊下に沢山の焼き物が並べられている
b0165715_5561468.gif

初めて門さんを訪れた時は 冬の雨の日だった 
外観の洗練された雰囲気と入口を入ってからのセンス溢れるディスプレーに圧倒されて器側の壁面ばかり見ていたら
寒い風と冷たい雨を感じてビックリして中庭側を振り返った
なんと 窓も壁も無く 素通しで驚いた そして新鮮だった そのあととても感心してしまった
b0165715_5563863.gif

長い回廊を歩きながら 器を眺め 春夏秋冬を感じる 風も空気も光も
春に訪れたとき爽やかな風が吹き 夏には熱気を感じる  秋には中庭の木々が色づき
そんな四角い回廊の奥の一辺がギャラリーになっている
笠間の人気の作家を中心に 個性あふれる器が毎月センス良く 並んでいる
こんな素敵な場所で個展をされる作家さんは 誇らしくもあり 同じくらいの緊張があるのだろうなと
毎回そんな風に感じていた空間 その場所で ~帰って来た器展達~ を開催させて頂くのです。
思いもがけない里帰りが 思いがけない素晴らしい空間で 実現します
私ひとり でしたら とても素晴らしく立派な舞台で滅相もありませんが
5月から共に旅した 旅器の作品たちと一緒に そして場所を貸して下さった沢山の店舗さんや 
お客様方のご感想 それぞれの地域の作家さんの~お土産物展~という作品紹介販売など
冬の笠間の年の瀬に 器達と共に旅する器展も終着となります。

素敵な機会を下さいましたギャラリー門さん 本当にありがとうございます。
年末にお世話になります。
  

 

[PR]
by sovasovas | 2011-11-15 20:29 | 2011

旅器  東京自由が丘 ikanikaさん  ありがとうございました 

自由が丘 ikanikaさんでの 旅する器展終了いたしました。
会期1週間でしたが 好評につき 2日間延期となり 合計で9日間の開催となりました。
オーナー平井さん、会期を延長下さいましたり、沢山のお心遣いも頂きまして感謝しております。

ikanikaさんでも 沢山の器達が旅立ちました。
手に取り 器達との出逢いを感じ ご自宅にお持ち帰り下さいました皆様
本当にありがとうございました。

b0165715_8321559.gif

写真は私が個人的に好きな 角のソファー席  震災前に 何度か伺って 
sovasovanosovaの エビちゃんと座り話したなぁ・・とその頃の思い出と共に懐かしい席、
会期中にお伺いした時は自由が丘の友人に連絡して久しぶりに話に花が咲きました。
一緒に食べた ikanikaご飯  と  ガト―ショコラ  しみじみと美味しかったです!

奥さまの 平井かずみサンの 著書もさりげなくおいてありました。
ところどころに そっと生けられたお花が素敵です。
b0165715_8332939.gif


自由が丘イカニカさんの旅もお陰様で無事に終了致しました。
5月半ばから始まった器の旅も いよいよ年末の 笠間ギャラリー門さんで最終となります。
器達は7か月の旅を終えて年末に笠間に里帰りします。12/24-12/28まで。

[PR]
by sovasovas | 2011-11-15 08:41 | 2011

ikanikaさん  旅器展  始まりました。   10/29-11/6

東京自由が丘 イカニカさんでの展示が始まりました。

誰もが しばし 自分に戻れる空間で ホッと一息つきながら 
笠間焼の器達に どうぞ会いに来て下さい。

ご主人が作る 季節の料理や 美味しいコーヒー
時間が止まるような感覚の 空間の中で 器達もくつろぎながらお待ちしております。

奥さまの 平井かずみさんが 花を生けるみたいに そっと 添わせながらディスプレーして下さった器達
すっかりと イカニカさんの棚の中の顔に変身してしまいました。
b0165715_8291435.gif

小さく そっと置いて下さった 野の花のドライフラワーのさりげない雰囲気が器とお店を繋げます
b0165715_8373834.gif

ところどころに 少しづつの ドライフラワー それだけで何かが違います。
b0165715_831994.gif

根菜のカレーもオススメ。。。ホッとできる優しいお味でした。お野菜もとても新鮮です。
b0165715_84517.gif


イカニカさんの旅は11/6まで、自由が丘にひっそりと佇むcafe ikanikaさんに
ひっそりと旅している器達にどうぞ会いに行ってみてくださね。お待ちしております。
水曜日は定休日となります。お間違えありませんように。


[PR]
by sovasovas | 2011-10-31 08:53 | 2011

東京 自由が丘    cafe  ikanikaさん  10/29-11/6

ikanikaさんに 旅をする器達と作家さんのご紹介
b0165715_90060.jpg


---------------------------------------------------------------------------------------

震災後の春に お話をさせて頂き 秋ぐらいならと申し出て下さった イカニカさん
あの頃 秋はまだまだ先の季節 そんな風に思っていました
まだまだ イカニカさんに旅をするまでには時間があると そんな風に感じていました

春が過ぎ  暑い暑い夏が過ぎ  そして秋も深くなり始める頃となりました
どんなときでも 時間は過ぎ 季節は巡って行きます。

そんな秋がきて イカニカさんに旅器達が旅をする頃になりました。
ikanikaさんには店主であるご主人が 自分の為だけに淹れてくれる一杯の珈琲  と  季節の美味しいご飯 があります   
b0165715_9415784.gif


『どんなことがあっても 一杯の珈琲を落とすときの待ち時間は 自分だけの時間』
そんなメッセージが込められた イカニカさんに笠間焼の陶芸家8作家の器達は旅をします。

冬の風も少しずつ・・秋風に混じる季節 この一年それぞれに色々ありましたが
素の自分になれる そんな空間で  
器を見ながら自分の為だけに淹れてくれる珈琲を待つ時間  そんな時間と そんな自分に会いにいらして下さい。

珈琲を飲みながら 器達の旅の話も是非 聞いて下さい。
b0165715_9224292.gif


ikanikaさんに 初めてお伺いしたのはsovasovaを始めてまだ間もないころ
共通の知人の card-yaさんに ご紹介頂きましたのがご縁です。
その後、DMなど置かせていただきつつ・・フラリと立ち寄らせていただきつつ・・お付き合いさせて頂きました。
sovasovanosovaさんと2人でお伺いした際の駐車場事件など・・何と懐かしいことでしょうか。


奥さまの 平井かずみサンは  雑誌でも活躍されてるフラワーデザイナーです。
店内のお花もさりげないけど本当に素敵です。
講習会など やりくりして下さり 今回の器展を開催下さいます。
本当にありがとうございます。感謝しております。

沢山の皆様からikanikaさんに伺いたいですとメール等頂いております。お待ちしております。



[PR]
by sovasovas | 2011-10-22 09:23 | 2011

旅器   九州 佐賀県  Lampさん  ありがとうございました

佐賀県のランプさん 本当におせわになりました。
京都の旅から 都内に戻るはずの 旅の予定でしたが
京都の 絵描きmaisさん のご紹介で なんとなんと九州まで!足を延ばすことになろうとは・・
器達も 器の親たちである陶芸家の皆さんも 管理人である私も 茨城を出発した時には
知る由もありませんでした。


そこで待っていた繋がりの不思議 遠い所で ○○さんのお知り合いで九州在住のお友達がいらっしゃいました。・・とか  
行ってきましたメール頂いたりとか・・・1ヶ月という期間中、毎週のそのようなご報告頂き本当に驚きました。
予期せぬ旅は 実は必然で 器達は行くべくして 九州まで行ったのかもしれませんね。

リラクゼーションスペースを備えた雑貨のお店は店主の多々良さんの思い入れたっぷりに
ホッとするけれど・・発見も多い 一度は訪ねて見たいお店となりました。
b0165715_1042512.gif


沢山の九州の方々にお世話になり、ありがとうございました。皆様との出会いに感謝致します。
maisさん ご紹介ありがとうございました。無事に佐賀県の旅が終了致しました。

b0165715_1073187.gif


笠間からやって来た器達の取材を下さいました
佐賀新聞社様   佐賀テレビ様  佐賀ぶんぶんテレビ様
本当にありがとうございました。重ねて感謝致します。

このあと 器達の旅は 東京 自由が丘 の cafe ikanikaさんへと続きます。
年の終わりに笠間でファイナルとなり sovasova旅する器展の物語は終わりになります。


[PR]
by sovasovas | 2011-10-21 10:16 | 2011

九州 佐賀県  Lampさん  9/17-10/20

Lampさんに 旅をする器達と作家さんのご紹介
b0165715_1414574.jpg


---------------------------------------------------------------------------------------

思いもかけず・・器達の旅は 九州へと向かう事になりました。
京都ー東京 にて終点でしたが・・・  
佐賀県のLampさんから 『九州にも旅させて下さい』 とのお申し出を頂きました。
実は Lampの店主 多々良さんは 京都でお世話になった画家 maisさんのお友達でした。
東京に会期が10月末からでしたので 折角なので 旅先にさせて頂くことにしたのです。

Lampさん どうぞヨロシクお願い致します。 maisさん ありがとう またお世話になりました。

かくして・・茨城県笠間市から旅だった器達は  九州 佐賀県へと旅立ち。 
到着して並べてもらっているはず。。  Lampさん・・・とっても素敵な お店です。
b0165715_14154762.gif


温かく ゆるやかで はっとするような  雑貨と癒しのお店

・・・このフレーズが Lampさんのコンセプト・・・・
展示あり   素敵な雑貨あり  リラクゼーションあり  心も身体も癒される場所
古い民家を上手に利用して 素敵にしつらえられた スペースが素敵です。

お店の象徴でもあるイラストを担当されてるのもmaisさん
勝手ながら ↑ LampさんのHPから拝借してmaisさんのイラストを写真に組み込みました。。
感謝を込めて・・

3/11から 6ヶ月  京都の旅先のときも はるばる感が大きかったですが
九州・・・私も1度しか行った事のない土地です  旅する器展in 九州 佐賀県 ・・・
どんな旅が待っていて   どんな出会いが待っているのでしょうか? 楽しみでなりません!
佐賀県の皆様 どうぞ 茨城県の笠間焼に会いにいらしてくださいね!

[PR]
by sovasovas | 2011-09-16 15:11 | 2011

旅器  京都Duce Mixさん ありがとうございました。

京都三条のDuce Mix さん 大変お世話になりました。
ギャラリー担当の 櫟本さん  平澤さん  関さん  本当にありがとうございました。
日々の細かなご連絡や お心遣いに感謝致します。
b0165715_6312164.gif

Duce Mixビルヂングさん の ビル4Fに Duce Mix shop&ギャラリーがあります。
2F 3F は作家さんのアトリエが ひしめきあい モノづくりのエネルギーに満ち溢れたビルです。
4Fのshopスペースにそれぞれの作家さんの 作品が並び
ギャラリースペースでは 企画展や展示会など 常に Duce Mixさんならではの素敵な発信をされています。

今回 京都のど真ん中の 伝統とワクワク感が交差する町 三条で
笠間sovasova旅する器展を開催させて頂けました事 本当に感謝しております。ありがとうございました。

笠間焼の器達と共に 自分も旅したい気分でした。
少し落ち着きましたらお伺いして 旅器達の 裏話やエピソードなどなど 
素敵な作品たちに囲まれて皆さんとお話しできたらいいなぁとオモッテイマス!またお伺い致します。

京都新聞さん NHK京都さん 取材下さり掲載・報道頂き ありがとうございました。
下の新聞記事は 1/4面くらいの大きさでした。感謝しております。
沢山の皆様がお越しくださり 笠間焼の器達との出逢いが生まれました。
b0165715_7325778.gif

旅する器展の初日は 大型の台風で大荒れの天気でした。
そんな悪天候の中でも ご来店下さるお客様がいらしたそうです。本当にありがとうございました。
お陰さまで 京都の旅 無事に終了致しました。

京都の旅のサポーター 画家のmaisさん ほんとうにありがとう。感謝。

・・・そして器の旅は思いがけず、九州 佐賀県へとつづきます!

[PR]
by sovasovas | 2011-09-15 06:56 | 2011

半年

震災の日から 半年がすぎました  
はやいのか  おそいのか   でも   季節は巡って秋のはじめとなりました。

完全に後ろを向いて振り返れるか  というと  とても無理な自分がいます。
でも 日々  足元を見つめて歩き  季節が変わる中で  当たり前のことながら
事実として受け止めて  自分の歩いてきた道の背後に  
大谷石倉庫sovasovaの存在を感じる     感じられる    そんな心持ちになりました

取り壊しが決まる前日に mama!milk のアコーディオン奏者 生駒祐子さんがピアノを弾いて下さいました。
そして 動画に残してくださいました。

sovasovaでmama!milkさんのライブの開催のお話があったときに
ピアノの鍵盤を  少しだけ 祐子さんが  鳴らして下さったらいいな  と心の中で願っていました。


私の知らないうちに その願いはかなえられていたのです。


中の什器備品の搬出も済  空っぽになった倉庫に  ポツンと一番最後まで残っていたピアノ
ピアノ配送業者の手配もつかずに   崩れてしまった石壁から光や  雨をうけながら・・・


この演奏の2日後に 倉庫取り壊しの決定がでました。


祐子さんの演奏を待っていたみたいな 倉庫とピアノ 
祐子さんの弾くピアノの音が 石壁に沁みわたり  
ピアノも きっと倉庫に 最後に聴かせたかったんのではないかと思いました。


数ヶ月前に 頂いたこ動画 UPしようと思いながら 
切ない気持ちがうわまわり なかなか  公開出来ずにいました。


いまはもう 倉庫の姿は完全になく  小さな原っぱみたいになっています。
地震で崩壊して  取り壊されるまでの本当に短い間にお起きた小さな物語。
大谷石倉庫  と  ピアノ   最後にお別れの音を鳴らしてくれた  祐子さん


自分の最後の姿を こんなに 最高な演出で しめくくるのですから
なんて不思議で  なんて あっ晴れ  なのだろうと  亡き倉庫に感心するばかりです。

大谷石倉庫に   sovasovaに  sovasovanosovaに  ギャラリー花香町に  
倉庫で出会った全ての皆様に  震災から半年  この動画を贈ります。



mama!milk!のお二人  前田さん  本当にありがとうございました。
こころから感謝しております。


mama!milk 生駒祐子さんが参加する 京都アーティストのリレーブログでもご紹介下さっています。

[PR]
by sovasovas | 2011-09-11 07:57 | 2011

Duce Mix shopさん 旅器展 始りました 9/1-9/11

昨日、 初日 いよいよ 始りました 京都三条のDuce Mix ビルジングの4F
Duce Mix shopさん のギャラリースペースでの旅する器展です。

ギャラリー担当の 櫟本さんがディスプレーして下さいました。本当にありがとうございました。

ビルの4階の窓からフンワリと差す日差しが優しい雰囲気をつくりだしてくれていますね。
そのせいか・・いままでの 旅器展のなかでも 笠間焼の8人の陶芸家の皆さんの作品が
フンワリと柔らかな表情です。。。。とても素敵なディスプレーをありがとうございました。

実は旅する器展 【旅】 にちなんで 古いトランクが2個
展示用備品として 器達と共に旅しています。 
 
b0165715_22571757.gif


こちらは すこしシックな雰囲気の器達。京都の皆様の反応などもお伺いしてみたいものですね。

b0165715_22575868.gif


櫟本さん 素敵な写真をありがとうございました。どうぞヨロシクお願い致します。


京都市中京区三条通高倉東入桝屋町53-1 Duce mix ビルヂング4F
TEL:075-211-9076

[PR]
by sovasovas | 2011-09-02 10:31 | 2011