カテゴリ:2011( 40 )

リトルコさん 初日の画像 オーナーより


初日の写真をオーナーひらまサンが送ってくれました。


cafe gallery リトルコ 
6/17-6/21まで  午後2時からOPEN  水木定休 お間違えなく。

スッキリとした店内に スッキリと並ぶ 旅してきた器達
今回はオーナーひらまサンのご要望で しがみさこサン のオオカミの陶人形も。
オオカミ3匹も旅してきました  
b0165715_055781.gif


b0165715_0553156.gif



十条で彷徨えるオオカミ 
しかし・・リトルコさんの扉を開けたらすぐに賑やかな十条仲通り商店街・・・
オオカミもコロッケの香りに飛びついてしまうかもしれません。
そして結構なスピードのおば様達の自転車にもご注意を・・・
商店会の中にありつつも そこだけ 賑わいのなかコッソリ佇む カフェなのです。

金髙実音世さん   桑原典子さん の 器達も リトルコさんで くつろいだ表情です。
笠間から旅してきた器達・・味わいと作り手のぬくもりを感じる器達がお待ちしております。


[PR]
by sovasovas | 2011-06-18 01:01 | 2011

cafe gallery リトルコ   北区十条  6/17--6/21  

cafe gallery リトルコ さんに 旅をする器達と作家さんのご紹介。

b0165715_9122418.gif


---------------------------------------------------------------------------------------

電車を降りて  駅すぐの商店街を通り ちょっと歩くと 
こっそり・・と佇む  木枠にガラスの引き戸に 特徴的な リトルコ のロゴ

リトルコさんが毎回 sovasovaに送って下さっていたDMはとっても興味深いモノばかりでした。
行きたいなぁ・・・と思いつつ・・1週間はすぐに過ぎてしまい・・・残念なオモイをだいぶしました。
b0165715_8502073.gif

お店は 小さな間口に 奥が深くて カウンター席が数席
客席の 背面と 一番奥のコーナーが 展示スペース

オーナー ひらまサン は 味があり温かい・・しかし・・頑固な方(ご自分ンもそー仰ってますのでアシカラズ)
ひらまサンが ポソポソ。。。と話す声を聞きながら 伺った日は夕方だったこともあり 黒ビール。いい!
お通しは 採りたて山菜の自家製オイルマリネでした 
近くにあったらコーヒーだったり  ぶどうジュースだったりで  イッパイしみじみとして・・帰りたいお店。


自家製カレーも人気メニュー。美味しいコーヒーももちろん、ドリンク類もコダワッタものたちばかり。
ガト―ショコラも美味しかったです。しみじみとした 時間が過ごせます。
気軽に楽しめるけど美味しいユックリとできる じんわりとしたアジノモノいろいろ。
リトルコさんに行かれたら是非どうぞ。


スペースの関係上 申し訳ないですが 全ての作家さんの作品が並びますと 
個性がぶつかり合ってしまいますので 店内に馴染む感じの作品を 3作家さんに絞らせて頂きたいのですが・・・。
・・・とご相談頂きまして・・・

金髙 実音世さん   桑原 典子さん    しがみさこさん   (50音順)

3作家さんの器達が リトルコさんへと旅をします。

笠間sovasova旅する器展 に対して温かいご配慮下さいまして本当にありがとうございました。
会期中 旅器を宜しくお願い致します。


[PR]
by sovasovas | 2011-06-11 21:56 | 2011

器旅event編---go green market 東京調布市  6/4(土)5(日)

とてもカッコイイ緑の中のイベント Go!Green Market にて 
【笠間sovasova旅する器展】 開催させて頂きました
b0165715_23212912.gif

主催のキドーさん エディーさんは スコーンカーで大変お世話になっていて
sovasovaの事も とてもご心配いただき 旅器展も快くご了解頂き 開催させて頂きました。
本当にありがとうございました。

沢山の皆様に ご覧いただき 沢山の素敵な方が 
それぞれに 器達をお家に連れて帰って下さいました。
器の写真を撮る方も沢山 いらっしゃいました。
b0165715_23401920.gif

はきもの工房うえの  かずお君 もえちゃん 愛娘たきちゃん  家族が増えて3人になっていました
パパとママの顔になった 2人に会えてよかったです。 
懐かしい sovasovaでの展示 ありがとうございました。
b0165715_23431199.gif


まさかのご来店!アーティストのイシイリョウコさん
大ファンの私は勝手に 大谷石倉庫イシイリョウコさん ファンクラブなるものを 結成していたのでした。
もちろん 活動は休止状態です。震災後お見舞いのメールを頂き・・それだけで感激でしたのに・・
お人形とメッセージを持って激励にきて下さいました・・感謝です。
そしてリョウコさんのブログによく登場される あの 姪っ子さんまで・・・ 
ほんとうに有難うございました。

b0165715_23512058.gif

イシイリョウコさんのブログでもこの日の事を綴って下さっていました。ありがとうございます。感激です!

スコーンカーの旅先報告もあります

[PR]
by sovasovas | 2011-06-06 23:21 | 2011

旅器event編---Sence of Wander 笠間市---5/28(土)     

旅する器展event編 その1(その3で完結)
スコーンカーの旅先に 主催者の方のご理解とご協力を得て
旅する器展も小さな規模で開催させて頂く 小さな旅廻りの器展です。

サーーーッッとした雨が降りやまぬ会場で 緑の芝と音楽が心地よい開場でした。
b0165715_11383099.jpg

sovasovaの時の作家さんがお立ち寄り下さいました。

左から Jhonnyxxx DARTEさん   ウッシー
b0165715_11392811.gif

Keiちゃん
この日にお会いできました皆様有難うございました。
雨の中、器を手に取りご覧いただきました。
ご協力下さいました主催者のご厚意に感謝致します。
スコーンカーの旅先報告もあります

[PR]
by sovasovas | 2011-05-31 11:50 | 2011

旅器展  ちはるサン  水戸NHK

実は先日、CHUMさんに 水戸NHK 取材がはいりました。
sovasovaの旅する器展 に興味を持って下さり
4/29の陶器市にチハルさんが みえた時に陶器市を歩いてる所をカメラでとらえていました
その後、目黒に笠間焼が並んだところも撮影したい ということで 旅器展の説明を兼ねて私も目黒に伺いました。
b0165715_11171818.gif

取材の始まりは 4月に開催予定でした大谷石倉庫のイベントが震災で倉庫が崩壊して中止となり
イベント当日の日は一応 閉店のご挨拶もかねてsovasovanosovaさんと倉庫前に待機していました

その時に 水戸NHKさんから ご連絡頂き 崩れた倉庫の映像を撮りにみえたのです。
これからの安否を気にして下さり 実は器展が始動しそうなんです・・・
・・・という偶然のお話から、陶器市~目黒まで取材が入ったのでした。

チハルさんは 他にも取材が入っていて 本当に忙しそうでした。 

気がつけば旅器展の取材は5時間・・・映像では7分くらいだそうです。
何気なく自宅で見ている映像の陰には凄まじい編集の努力があるのだと強烈に思いました。
放映は6/2頃  【こんにちは いっと6けん】 です。 

ランチをご馳走になりました。グリーンカレー=スッキリした辛さで美味しかったです。
通常MENUにもあります。 これもオススメ。 
ちはるさん、CHUMの皆さん、ご馳走様でした&お疲れ様でした&本当にありがとうございました。

b0165715_11173461.gif

[PR]
by sovasovas | 2011-05-30 08:13 | 2011

旅する器展  いい感じのポスター  の事 

CHUM 2Fには 管理人でアーティストの ハルちゃん がいます。
特徴は ニコニコの笑顔と お団子ヘアー または みつあみな感じ(他の髪型みたことなし)
実は 【笠間sovasova旅する器展】 の ポスターを作ってくれました。
OPEN初日に間に合わせて 大変だったと思います。素敵なポスターを ありがとう。
b0165715_1114597.gif

なんだか いい感じの ポッテリとした 陶器みたいな 素敵なイラスト 実は イラストではないんです
これは 絵描きの彼女が 過去に色を重ねたキャンバスや画用紙を
壺の形に切り抜いて 何枚かをコラージュして 創り上げた平面の壺なんです。
b0165715_1183894.gif

そして・・・あれあれ・・見た事ある 板看板・・・そうです!来ています!
sovasovaの入口外の扉横にあった 板看板 懐かしさイッパイです。
sovasovaに見えた方は この板看板をまず目にして 扉を開ける・・・
少しでも 雰囲気感じて欲しくて ちはるサンに 相談して 置かせて貰いました=感謝です!
b0165715_11145285.gif

・・・そうそう・・・この景色・・・この雰囲気。中に入ると少しヒンヤリとして ちょっと暗くて・・大好きなアコーディオンの音色が流れていました。 
b0165715_6124782.gif

大好きな作家さんにお願いして 描いて貰ったsovasovaのイラスト
錆びたナイフとフォークを ハの字 にレイアウトしたのには理由があります。

食事をするときに・・・オシャベリに夢中になって手が止まる・・そんな時って 手首から上が持ち上がり
ナイフとフォークが カタカナの ハの字 になっている場合が多い気がするんです。

そんな風に会話が弾む 楽しい店になるといいなぁ・・・というオモイを込めた看板でした。
だから手元よりも上の方が上がったデザインになっています、
この角度を決めるのにも結構苦労したのでした。

いまはCHUMさんに器達と一緒に旅して、お世話になっています。
まさか 笠間の板壁看板が はがされて・・・ 
都会のど真ん中 目黒の素敵なカフェ CHUMの2Fで
故郷笠間の器展のお客さんを迎えているだなんて・・・
sovasovaの看板しかできない活きき方だし・・・不思議だなぁ・・とシミジミ思いました。

たぶん看板も、1Fのバーカウンターで飲みたい夜もある事でしょうね。
今度行ったら 身代りに私目が看板の分も飲みましょう。しぶ~くて・・赤い色のを。。
CHUMのみなさん  しばらくお世話になります!ひきつづき・・宜しくお願い致します。

[PR]
by sovasovas | 2011-05-24 11:13 | 2011

5/12 CHUM APARTMENTさん から 器旅がはじまります。



いよいよ  5/12 より 器の旅がはじまります。
旅の始まりは CHUM APARTMENTさんから
この旅の始まりの キッカケを作って下さった ちはるサンのお店です。


作家さん達の在庫の具合で旅に出発出来る方 今回は見合わせる方・・
色々な旅があります。その都度、旅人の情報をUPしたいと思います。
--------------------------------------------------
b0165715_6173131.gif

-------------------------------------------------

2Fの一部が7がつから器の店になります。
旅する器展と同時進行で お洒落な改装も進行中
素晴らしい扉が 出来上がってました。
アンティークではなくて・・・これは・・新しい木材で1から創り上げてペイントした扉
まだまだ進化してゆく予定 旅する器達との出会いと共に こちらの作業も必見の様です。
b0165715_5312796.gif


そして、CHUMさんの お洒落な店内にある 寿司カウンター 
ここでは絶品のお寿司が食べられると まえから聞いていましたが
修業を積んだ 寿司職人さんのコダワリのお寿司が食べられます
お手頃なお値段です。天然ものしか扱わないというコダワリ用

写真のトリ貝・・・出された途端に くるりと裏返りました!そうです!生きてます!
とても 肉厚で柔らかで美味しかったです。
手頃なお値段で 本格的な美味しさ そしてお洒落な雰囲気。
オススメです。

b0165715_5384881.gif



[PR]
by sovasovas | 2011-05-11 05:42 | 2011

器旅-------旅する器と--------作り手のご紹介



b0165715_8523487.gif


笠間sovasova旅する器展に
ご賛同下さいました 作り手である作家さんと
これから旅をする器達の ご紹介です。
大きな窯でまとまった数を焼く作業の為、
こまめに追加が出来ない作品も多数あります。
旅の途中に売り切れ次第終了となる作品もあります 
どうぞご了承ください。
作家さんお1人の展示点数は 10~30点位です。

作品の写真をご覧いただき 
その他の作品のイメージを膨らませながら
それぞれの旅先へ笠間の陶器達に会いに来て下さい
お待ちしております。


---------------作家名(50音順)---------------


青柳 憲儀
b0165715_10425319.gif

---------------------------------------------------------
阿部 誠
b0165715_11265612.gif

---------------------------------------------------------

長田 恵
b0165715_10551059.gif

---------------------------------------------------------
金髙 実音世
b0165715_10565159.gif

---------------------------------------------------------
桑原 典子
b0165715_1057745.gif

---------------------------------------------------------
近藤 文
b0165715_1057425.gif

---------------------------------------------------------
佐藤 りじゅう
b0165715_10575747.gif

---------------------------------------------------------
しがみさこ
b0165715_10582410.gif

---------------------------------------------------------
須藤 忠隆
b0165715_2155965.gif


---------------------------------------------------------
藤本均定成
b0165715_1103058.gif

---------------------------------------------------------
本田 あつみ
b0165715_1105314.gif

---------------------------------------------------------
森田榮一
b0165715_21554042.gif

---------------------------------------------------------
横山知加子
b0165715_21461946.gif




[PR]
by sovasovas | 2011-05-03 08:49 | 2011

CHUM ちはるサンご一行------ 陶器市-------大谷石倉庫 

笠間sovasova旅する器展  の  第一声を発して下さった 
CHUMちはるさん スタッフご一行様 久しぶりに大谷石倉庫に来てくれました。
崩れた石壁に 驚いていました。
震災前の sovasovaを 知っているのは ちはるサン と ハルちゃん

CHUMさんでは 7月から 2Fフロアーが陶器屋さんになります。
sovasovaの旅器展も そのオープニングに合わせての 期間展示です。

CHUMさんのお客様からお預かりした義援金を笠間の登り窯の復興基金にと
市役所に申し出て募金をして下さいました。アリガトウゴザイマス。

楽しく焼きもの市を巡り 旅器展に参加下さる作家さんに ご挨拶して下さいました。
最後はsovasovaの看板まえで 記念撮影 一日 お疲れ様でした。
b0165715_23422458.gif

カメラマンは CHUM カレッジの陶芸家の石井さんです。

笠間陶器市  2011年4月29日 (金) 〜5月5日 (木) 10:00〜17:00
笠間芸術の森公園 イベント広場  
頑張れ笠間!を合言葉に 大盛況でした!

[PR]
by sovasovas | 2011-04-29 23:44 | 2011

笠間sovasova旅する器展

b0165715_22341120.gif

笠間大谷石倉庫sovasovaが建物崩壊して気持ちが萎えていた私に
「sovasova展やってみない?」
・・・と声をかけて下さった方がいました。
目黒のCHUM APERTMENT のオーナー ちはるサンでした。
ちはるサン とは実は6月に大谷石倉庫のイベントでお世話になる計画がありました。
その計画も 今回の震災により 叶わないものとなった・・・のですが
また 違ったカタチで ご一緒できる事になりました。

以前から、焼き物の町の外に作品を紹介するために旅に出てみたいと考えていました。
ちはるさんの一言で、器の旅を思い出し、心に元気をもらいました。


CHUMサンを皮切りに、東京・名古屋・京都まで・・・沢山の皆様にご協力頂きながら・・・

笠間sovasova旅する器展 が始動します。

焼き物のまち  笠間の復興と 一番大事な作家さんのエネルギーとなれれば・・
と賛同を下さいましたshopの皆様に感謝致します。
私一人ではとても周りきれない旅先です
1つの旅が終わったら その次の旅先へと 
それぞれのshopオーナー様のご厚意により発送して頂く巡回展です。
自分たちにも何かできれば・・とshopさんとの間に入りご尽力下さいました
thanksな方々にも お礼申し上げます。
shopさん 作家さんの間に入り 今回の器旅が 良い旅となりますように
sovasova黒澤も ご迷惑をおかけしないように 頑張りたいと思います。

この旅にご賛同下さるカフェ・ギャラリーのオーナー様と共に、笠間焼の旅が始まりました。
自分が元気を貰ったように、味わいある笠間焼の器の持つエネルギーと作家の情熱が
食卓から元気を発信して日々の生活の単位から心豊かになれたらというオモイ、
そして沢山の皆様と茨城の芸術文化 
笠間焼と作家さんとの出会いが生まれる旅となりますように願っています。


小さな呼びかけに快く賛同下さいました各オーナーの皆様、
本当に有難うございます。心から感謝申し上げます。
今回の旅先のスペース料は各オーナー様のご厚意により無料の扱いにして下さいました。
本当にありがとうございます。この旅で沢山の皆様と笠間焼が出逢えますように。
震災後の笠間が今まで以上に元気になりますように。



温かな旅の始まりに感謝を込めて    sovasova黒澤
いらすとでざいん   sovasovanosova

ちはるサンのブログでもご紹介下さいました

[PR]
by sovasovas | 2011-04-29 23:09 | 2011